学校法人ホンダ学園 ホンダ テクニカル カレッジ

おかげさまで創立30周年

ホンダ学園は1976年に本田宗一郎によって創設され、自動車整備士を育成する専門学校として
スタートしました。
2006年は、ホンダ学園創立30周年であり、学園創設者の本田宗一郎(故人)生誕100年の
節目にもあたります。
ホンダ学園は、この節目に学校名を新しい学科構成にふさわしい名称に変更し、幅広い技術者を
育成する高度な専門学校として大きく飛躍します。

■校名変更

自動車からロボットまで幅広い技術を多彩な学科で総合的に学ぶ「テクニカル」な専門学校として、
さらなる進化を図るために校名を変更しました。

ホンダテクニカルカレッジ 関東(旧ホンダインターナショナルテクニカルスクール)
ホンダテクニカルカレッジ 関西(旧ホンダ関西自動車整備専門学校)

■新校章デザイン

創立30周年を機に校章デザインを変更しました。
新しい校章は
人を支える「H」マークを形成し、
ホンダ テクニカル カレッジが目標とする
「心と志」「技術力」「行動力」をカタチにしました。

新校章デザイン

Hondaホームページへ